包茎手術

包茎手術パーフェクトガイド

真性包茎を放置すると


中学生くらいになると男性の陰茎は徐々にむけだして、亀頭部が露出する状態になります。   正常な状態でしたら、通常時でも亀頭部が露出できて問題にはなりません。   しかし皮がかぶったまま、包皮がむけない状態のまま発達が止まってしまう方がいます。   そのような状態を包茎といいます。   皮が長く余っていて、通常時は亀頭部は皮にかぶっているけれど、むこうと思えば自分の手で自由にむくことができる状態の包茎を仮性包茎といいますが、仮性の場合あまり問題にはなりません。   しかし常時かぶったままの真性包茎を放置すると、セックスができなかったり、恥垢やバイ菌がたまり感染症になってしまったりと、大変な事態になってしまう場合があります。   真性包茎の場合、包茎手術が必要になります。  

 

タグ :    

真性包茎

この記事に関連する記事一覧