包茎手術

包茎手術パーフェクトガイド

真性包茎の矯正


完全に皮がかぶったまま亀頭部を露出する事が出来ない真性包茎ですが、自力で矯正することはできるのでしょうか?真性包茎をある程度自分で矯正することに成功した方もおられます。   しかし安全を求めるなら、男性専用クリニックや泌尿器科で包茎手術をした方がよいでしょう。   真性包茎を矯正する方法としては、亀頭を包んでいる包皮口を伸ばすというやり方があります。   真性包茎の方はこの包皮口が閉じていますが、ここがまったく開かないようでしたら包茎手術が必要になります。   包皮口が少しでも開く方は、ここを指で拡大させて矯正していきます。   ひろげた際に痛みを感じるようでしたら、包皮と亀頭が癒着している可能性があるので、無理をせず包茎手術を受けるとよいでしょう。  

 

タグ :    

真性包茎

この記事に関連する記事一覧