包茎手術

包茎手術パーフェクトガイド

子供の包茎手術


世界では子供の包茎手術が一般的に行われている国があります。   しかし日本ではあまり子供の包茎手術を考える人は少ないです。   一応法律では親権者の承諾があれば、未成年でも包茎手術ができるようになっています。   昔に比べて今の母親は、子供の包茎を早く治すべきだと考えている方が増えています。   包茎にも種類があり、皮が完全にかぶっていて亀頭部が露出できない真性包茎の場合、セックスもできませんし日常生活に支障をきたすため、包茎手術が必要です。   しかし陰茎は一般的に18歳まで成長し続けると言われています。   18歳まではむける可能性はあるので、あまり心配は必要はありません。   心配であれば一度医師とカウンセリングして、状態を確認するとよいです。  

 

タグ :

包茎治療の基礎知識

この記事に関連する記事一覧