包茎手術

包茎手術パーフェクトガイド

包茎手術ができるのは何歳まで?年齢は関係あるのか?


包茎手術ができるのは何歳まで可能なのでしょうか?年齢は関係あるのでしょうか?男性の体はだいたい18歳から20歳で成長が止まります。   その後自然に包茎が治るのは難しいので、手術を受ける方は二十代の方がもっとも多いです。   女性に対するコンプレックスが膨れあがるのもその時期ですので、早めに手術を希望される方は多いです。   包茎手術は特に年齢制限がありませんので、需要は少ないですが、60歳の方でも70歳の方でも手術することが可能です。   下は18歳以上から手術することができます。   30歳を超えていまさら手術なんてと思っている方でも、遅くはありません。   仮性包茎でセックスに問題がなくても、恥垢がたまりやすく女性に嫌われることもありますので、手術を考えてもよいかもしれません。  

 

タグ :

包茎治療の基礎知識

この記事に関連する記事一覧