包茎手術

包茎手術パーフェクトガイド

包茎手術にかかる所要時間


包茎手術は男性にとっては大切な性器を出すのですから、できるだけ手短に終わらせたいものです。   通院や入院になってしまったら、家族にもバレる可能性が出てきますので、大変になってしまいます。   包茎手術と聞くと、麻酔をかけるため性器に注射をして、メスを使って切開し、縫い合わせるといった大がかりなものを想像してしまいます。   しかし技術の高い男性専門クリニックで包茎手術をすると、ごく短時間で手術が完了します。   クリニックにもよりますが、だいたい所要時間は40から50分程度になります。   手術後はアフターケアの説明を受けた後、すぐに帰宅することが可能です。   包茎手術は外科手術に含まれますが、とてもシンプルな手術になります。  

 

タグ :

包茎治療の基礎知識

この記事に関連する記事一覧