包茎手術

包茎手術パーフェクトガイド

ネオコスメティックサージェリー法とは?


包茎の施術法もそれぞれのクリニックで進化をしています。   ここ最近では、亀頭下埋没法を基本にベテランの専門医による精密な計算を加えた、自然で綺麗な仕上がりを研究しています。   東京ノーストクリニックでは、ネオコスメティックサージェリー法というオリジナルの完全なオーダーメイドによる包茎施術です。   包茎の状態を確認したうえで、仕上がりの注文に細かく答えてくれます。   もちろん東京ノーストクリニックでしか、受けられない施術法です。   ・東京ノーストクリニック独自の医療 肉眼では見えない手術跡、完成度の高い仕上がり、包茎手術後にあるようなツッパリ感が全くない施術法がネオコスメティックサージェリー法です。   これを可能にしたのが、コスメティック法という治療法になります。   美容整形で培われた技術と、顕微鏡を利用して精密な手術を行います。   顕微鏡を使用した施術の方法を、マイクロサージェリー手術と呼びますが、美容整形の事をコスメティックといいます。   この2つの施術を独自に組み合わせて生み出した施術方法の事を称して、コスメティック・サージェリー法と言うのです。   この通常のコスメティックサージェリー法は、1mm単位でペニスの皮の状態を測定し最も最適なラインを計算し切り取ります。   余分な皮しか切らず、なおかつ美容形成の技術を取り入れていますので手術跡が目立たない仕上がりが特徴になります。   この手術をさらに進化させたのが、ネオ・コスメティックサージェリー法です。   体のどの部分にも、その人の癖があるようにペニスにも個人によって癖があります。   右曲がり・左曲がりは、もっとも典型的な例になるでしょう。   こういった個人差を考慮しながら、切り取る部分を計算し施術を行う方法になります。   それぞれの個人に合わせて最適な手術を行っていく、完全オーダーメイド制の包茎手術といえます。   メリット 細かな個人差を考慮しているので仕上がりがとても美しい 傷跡がほとんど目立たない 余計な皮のみを計算して切り取るのでツッパリがない 学割などにも対応 デメリット 細かな手術のため時間がかかる 東京ノーストクリニックでしか受けられない オリジナルの施術法の開発は様々なクリニックで行われています。   ネオコスメティックサージェリー法は、美容整形を取り入れ顕微鏡を使用している、完全なオーダーメイド制という特徴があります。   専門的な知識、技術が必要となる手術法ですので、東京ノーストクリニックでしか受けられないというデメリットはあります。   ですが、札幌から福岡までと全国に店舗がある大手の専門クリニックになりますので、もし気になったなら、一度相談に行ってみるのはいかがでしょう。  

 

包茎手術の方法別

この記事に関連する記事一覧