包茎手術

包茎手術パーフェクトガイド

仮性包茎を治療するメリット


包茎手術が必ず必要というわけではない仮性包茎ですが、包茎治療するとどんなメリットがあるのでしょうか?まず衛生面がよくなります。   仮性包茎は通常時は亀頭部が皮の中にかぶったままなので、恥垢がたまりやすくバイ菌が発生しやすいです。   包茎治療すると亀頭はいつも出たままの正常な状態になりますので、臭いを防ぐことになり、いざという時に女性に嫌がられることがなくなります。   また、性器の見た目が格段に良くなります。   亀頭部が露出するので格好悪くありませんし、かぶっている時より堂々と大きく見えます。   包茎手術すると実際に陰茎が大きくなったという事例もあります。   亀頭は露出していると刺激に強くなりますので、早漏の防止にもつながります。  

 

タグ :

仮性包茎

この記事に関連する記事一覧