包茎手術

包茎手術パーフェクトガイド

仮性包茎の治し方


男性の陰茎はだいたい18歳くらいまで成長し続けます。   18歳過ぎても皮が亀頭にかぶったままの方は、包茎手術を受けた方がいいかもしれません。   包茎の中でも一番軽度な仮性包茎ですが、18歳になると成長が止まるので、その歳を超えて自然に包茎が治ることはまずありません。   仮性包茎の治し方は、包茎手術を受けて処置するしかありません。   たまにインターネットで包茎が治る器具が販売されていますが、きちんと治すには男性専門クリニックに行って包茎を治す方がいいです。   仮性包茎だと早漏になりやすい傾向にあります。   通常時は皮に亀頭部がかぶっているので、刺激を受けにくいからです。   パートナーのエチケットのためにも、包茎手術で仮性包茎を治すのが一番理想と言えます。  

 

タグ :

仮性包茎

この記事に関連する記事一覧